2014/12/28 六時五分:サイバー攻撃ってこんな終わり方をする?? 第三者と取引って・・・

0605_20141112このところ何かと話題のサイバー攻撃。Xbox Liveにも攻撃がありました。

が、それが解決したのですが、これって、どうなんだろ・・・・。

キム・ドットコムという人が、ハッカーと取引し、サイバー攻撃をやめさせました。

このキム・ドットコム氏は、ファイル共有サービスMEGAの創設者で、この人も、Xboxのユーザであり、ネットゲームができないのでハッカーにMEGAの300アカウントを渡すことで攻撃を止めてくれと交渉。

その取引に応じて、攻撃がストップ。

当事者のマイクロソフトとソニーからは、何もコメントは発表されていないそうです。

でも、これ、当事者じゃないところで、交渉が成立し攻撃が止まるって、なんとも不思議な話ですよね。サイバー攻撃ならではということになりますが、今後、ひょっとしたらこういう攻撃があるかもしれません。

変な話、クラウドファウンディングのような方法で、例えば、『1億円集まったら、この攻撃は止める』みたいな声明を発表し、攻撃し続けるといったことが・・・(^^;

サイバー攻撃は、これまででは、考えらられなかったような被害者を生み出すことになり、考えられないような解決方法が出てくるでしょう。

そういうことに巻き込まれないためにも、セキュリティ対策はしっかりとしておきましょう!

基本の基本で、これまでも何回も言ってきたことですが・・・

その1 ウィルス対策ソフトを活用!

インストールするだけでなく、最新のデータにアップデートを忘れずに!

期限が切れているってのは、論外ですよ!

その2 OSやアプリを最新版にする!

ウィルスや攻撃は、プログラムのバグを狙って入り込んできます。

家で言えば、壊れている鍵や割れている窓を修理するのと同じ。

その3 興味本位でも不審な添付ファイルや迷惑メールは見ない

明らかに迷惑メールと分かるもので、ちょっと笑えるような内容。

「こんなのにひっかるわけないじゃん!」ってクリックすると・・・

しっかりと、それで感染することがあります。

最近は、サイトにアクセスするだけ、ファイルを開くだけでウィルスに感染することがあるので注意。

クリスマスは過ぎましたが、正月は年賀メールが飛び交うので、注意しましょうね!

本日のニュースネタ

http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1412/27/news012.html 

Xbox Liveはほぼ復旧、「キム・ドットコム氏との取引で2社への攻撃を終了した」とハッカー集団

  • このエントリーをはてなブックマークに追加