ITニュース六時五分:Google、メールの返信文を人工知能で作成する機能提供開始。誰と話をしてるのか分からなくなるかも?

ITニュース六時五分:Google、メールの返信文を人工知能で作成する機能提供開始。誰と話をしてるのか分からなくなるかも?

0605_20141112Googleは、受信したメールへの返信文の候補を人工知能で作成する「Smart Reply」を発表しました。今週中に、英語版のAndroid/iOS版メールアプリ「Inbox」に、提供するそうです。

スマホを使っていると、「来週金曜日の飲み会には、参加しますか?」といったメールに対して返信するのも、面倒ですよね。そこで、Googleでは、文章を解析し、3つの回答候補を提示します。その中から選択して、後は、少し文章を追加して返答。お手軽になります。

この文章を解析し、回答を創りだすのは、人工知能を利用していて、一切、人がメールの文章を見ることなく進められています。多くの人が使えば使うほど、学習していくので、より正しい返信文を作るようになっていきます。

これまでも人工知能などで便利になるサービスを紹介すると、必ず言っているのですが、便利になればなるほど、どんどん直接人間と接するのが面倒になってきます。相手の気持ちや、意図を理解して文章を作るなど、面倒に感じるようになっていくのです。そうやって、人工知能が作り出す文章から回答を選ぶようになり、LINEでスタンプを『選択』して返信するように、人工知能が作り出した文章を『選択』して返信。いやはや、どんどんコミュニケーションは下手になってきますよね・・・

本日のニュース

http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1511/04/news054.html

Google、「Inbox」に人工知能による返信文提示機能「Smart Reply」追加へ


iTune Podcast 週刊ITトレンドXは、毎週水曜日配信!

https://itunes.apple.com/jp/podcast/zu-li-ming-suino-zhou-jianittorendox/id646610212

  • このエントリーをはてなブックマークに追加