ITニュース六時五分:スマホは、飲み会だからこそ使い、酔った時こそ忘れる。年末年始、忘れないように。

Webサイトでの宣伝や広告は、法律違反していませんか?
ネットに関わる薬機法など法律について、分かりやすい動画セミナー、期間限定で発売!
アフィリエイター、オンラインショップだけでなく、ライターやデザイナーも知っておくべき内容です。これを知っていれば、消費者庁も怖くない!?(笑)
>>6/7までの限定販売!ここをクリック<<

0605_20141112エムオーテックスは、「スマートデバイスの紛失実態調査」の結果を発表しました。スマホを紛失することが多いのは、年末年始の忘年会や新年会が多いことが分かりました。

この調査は、首都圏に勤務する20~40代男女ビジネスパーソン300人に対して行われたものですが、業務用のスマホを支給されていて、かつ業務で紛失したことのある人という条件で調査されています。

スマホは、身近なものになり、常に持ち歩くからこそ、忘れることもあり、それ故に、セキュリティもしっかり考えていないとトラブルを引き起こします。

さて、タイトルのように、忘年会や新年会では、スマホを使うことが多く、おそらく写真撮影したり、調べたり、いろいろなことで取り出すからこそ、忘れるのだと思います。店側のアンケートでも、お客さんのいた席がトップで、次に化粧室で忘れることが多いとのこと。

また、問題なのは、

問「一定時間操作しないでいると、自動でスクリーンロックがかかるようになる端末の画面ロックを設定していますか」

業務用・プライベート用ともに「設定している」と6割以上の人が回答

逆に言えば、4割ほどの人は、ロックしていないってことで、なんだかなぁって思います。

問「ウェブブラウザに各ウェブサービスのページでログイン時に求められるパスワードを記憶させていますか」

「すべてでパスワードを記憶させている(36.0%)」

「ほとんどで記憶させている(31.3%)」

おいおい・・・ 大丈夫ですか?? こんな状態で、みんな業務にスマホを使ってるのですか??

これで、スクリーンロックをかけていないとなると、落としたときに、誰に何をされても文句をいえない状態ですよね。

さらに、

問「スマートデバイスを発見した後の対応について取ったことのある行動を教えてください」

「特に何もせず、店舗内で保管(77.1%)」

「電話をしてきた人に折り返す(22.9%)」

「警察署・交番・駐在所に届ける(11.4%)」

店舗で保管されているのは、いいけど、これって、日本人の安全神話ボケのように思います。たとえば、意図的に狙われて、スマホを盗んで、中をコピーし、でもって、店舗に置いていけば、警察にも届けられないので、情報を盗まれても分からない。

下手すると、店側が疑われることになります。こういうのって、今後、テロリストなどが動き出すとなると、かなり危険な行為です。スマホの中に火薬を仕掛けておけば、店に保管しておいてくれるのですから。

いろいろな意味で、日本人が平和ボケ、安全神話ボケになってる気がします。

確かに、店が保管しておいて、本人に戻るってのは、美しい話ではありますが、2020年の東京オリンピックに向けて危機意識を変えていかないと、本当に危ないことになるのではないかって思いますよ・・・。

本日のニュース

http://japan.cnet.com/marketers/news/35074623/

忘年会シーズンはスマホを紛失する人が多い–エムオーテックス調べ



iTune Podcast 週刊ITトレンドXは、毎週水曜日配信!

https://itunes.apple.com/jp/podcast/zu-li-ming-suino-zhou-jianittorendox/id646610212

Webサイトでの宣伝や広告は、法律違反していませんか?
ネットに関わる薬機法など法律について、分かりやすい動画セミナー、期間限定で発売!
アフィリエイター、オンラインショップだけでなく、ライターやデザイナーも知っておくべき内容です。これを知っていれば、消費者庁も怖くない!?(笑)
>>6/7までの限定販売!ここをクリック<<
  • このエントリーをはてなブックマークに追加