ITニュース六時五分:警視庁HP、サイバー攻撃で閲覧できない状態に。アノニマスか?

0605_20141112警察庁と国家公安委員会のホームページが27日夜、約2時間にわたり閲覧できない状態となっていました。両方とも同じサーバーで管理されており、大量のデータが送りつけられる「DDoS攻撃」を受けたとみられています。

すでに、ニュースなどで報道されていますが、アノニマスが、犯行声明を発表しているようです。

伊勢サミットや2020年の東京オリンピックを考えると、サイバー攻撃はこれからどんどん増えてくるでしょうし、現状のサイバー攻撃は、どちらかというと『テスト』なのかもしれません。

サイバー攻撃をして、どのように対策がとられるのか、どのようにメディアが報道するのか、他の国の反応はどうかなど、他のことを計測するためにテストしてる可能性があります。

2020年の東京オリンピックを考えると、今からそういう、ちょっとした攻撃、しかも、明らかに攻撃されていることが分かるような『テスト』をして、本番に向けて周到に準備しているのかも・・・。そして、それは、大手企業や官庁だけでなく、目の前にあるスマホやパソコンも標的になっているので、要注意ですよ!

本日のニュース

http://www.yomiuri.co.jp/national/20160127-OYT1T50101.html

警察庁HPまた大規模閲覧障害、DDoS攻撃か




iTune Podcast 週刊ITトレンドXは、毎週水曜日配信!

https://itunes.apple.com/jp/podcast/zu-li-ming-suino-zhou-jianittorendox/id646610212

  • このエントリーをはてなブックマークに追加