ITニュース六時五分:プログラミングにも性別による偏見? 米大学調査結果

ITニュース六時五分:プログラミングにも性別による偏見? 米大学調査結果

0605_20141112ノースカロライナ州立大とカリフォルニア・ポリテクニック州立大学の研究チームは、ソフトウェア開発での性別に根差す偏見について調査しました。その結果、女性プログラマーは仕事で正当な評価を受けることが難しいという結果になりました。

調査したのは、オープンソースの開発で利用されるGitHub(ギットハブ)のプログラムです。オープンソース開発では、誰かが、修正案を提出した場合に、それを承認するか却下するかという手続きがあります。これをプルリクエストと言いますが、GitHubのプルリクエスト300万件について男女の違いがあるかを調査しました。

提出した人の性別が分からない場合、女性のプログラムが承認される率は78.6%だったのに対し、男性は74.6%と女性の方が男性よりも高い割合で承認されています。しかし、性別が分かった状態では、女性の承認率が低下することが分かりました。

プログラムという客観的に評価できそうなものであっても、男女という属性による偏見が無意識に出てきてしまうってのは、人間の悲しい性かもしれません。やはり、ここは、人工知能しかないってことかなぁ・・・

本日のニュース

http://www.cnn.co.jp/tech/35077880.html

プログラマーは女性の方が優秀?、性別が評価妨げ 米調査




iTune Podcast 週刊ITトレンドXは、毎週水曜日配信!

https://itunes.apple.com/jp/podcast/zu-li-ming-suino-zhou-jianittorendox/id646610212

  • このエントリーをはてなブックマークに追加