ITニュース六時五分:スマホの展示会場で偽Wifiスポットのテスト、6割以上が騙される

ITニュース六時五分:スマホの展示会場で偽Wifiスポットのテスト、6割以上が騙される

0605_20141112セキュリティ会社AVAST Softwareは、2月22日から25日までスペイン・バルセロナで開催された「Mobile World Congress(MWC)」で偽のWi-Fiスポットを提供する実験を行いました。4時間で2千人以上が接続し、63.5%の端末や個人情報が取得できたそうです。

モバイルの展示会での実験なので、一般の人たちよりも、モバイルのセキュリティや設定などには、詳しいはず。しかし、そんな人たちであっても、6割以上の端末の情報がダダ漏れになってしまうというのを見ると、一般の人たちならどうなっているか想像したくないですよね・・・。

スマホは、Wi-Fiで接続すれば便利ですが、便利であるからこそ、悪だくみをする連中も多く、ほんと、危ないのです。自動接続するのではなく、面倒でも、接続先を確認し、Freeという名称のスポットに接続する場合は、くれぐれも気をつけましょう。

本日のニュース

http://internet.watch.impress.co.jp/docs/news/20160224_745185.html

MWC参加者に偽のWi-Fiスポットでハッキング実験、接続した2000人のうち63.5%が端末と身元を特定される



iTune Podcast 週刊ITトレンドXは、毎週水曜日配信!

https://itunes.apple.com/jp/podcast/zu-li-ming-suino-zhou-jianittorendox/id646610212

  • このエントリーをはてなブックマークに追加