ITニュース六時五分:人間 vs コンピュータの囲碁。まずは人工知能が1勝

ITニュース六時五分:人間 vs コンピュータの囲碁。まずは人工知能が1勝

0605_20141112Googleが開発する囲碁専用ディープラーニングシステム「AlphaGo」(アルファ碁)が、韓国のプロ棋士・李世ドル(Lee Sedol)氏との対局で勝利しました。先に3勝した方が勝利を収めるルールなので、まずは、コンピュータが先手を取ったことになります。

囲碁は、プロと張り合えるのは10年かかると言われていたのですが、あっという間にここまで追い付いてきている状況です。

人間の予想よりも、進化するのが早いように思いますが、はてさて、先に3勝するのは、どっちになるのでしょうか。

楽しいみでもあり、ちょっと進化に人間がついていけるのかな?とも思ってしまいますw



本日のニュース

http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1603/09/news142.html

Googleの囲碁AI「AlphaGo」、世界トップ棋士を破る 全186手の接戦


iTune Podcast 週刊ITトレンドXは、毎週水曜日配信!

https://itunes.apple.com/jp/podcast/zu-li-ming-suino-zhou-jianittorendox/id646610212

  • このエントリーをはてなブックマークに追加