ITニュース六時五分:QuickTime for Windowsに深刻な脆弱性。サポートされない可能性があるので削除を推奨。

ITニュース六時五分:QuickTime for Windowsに深刻な脆弱性。サポートされない可能性があるので削除を推奨。

0605_20141112米国の政府系セキュリティ組織UC-CERTが、アップルのQuickTime for Windows に深刻な脆弱性が見つかったと報告しました。さらに、セキュリティ会社トレンドマイクロは、アップルが長らくQuickTime for Windows のセキュリティアップデートを提供しておらず、問題に対処する様子もないため、即刻削除することを推奨しています。

Appleのページには、QuickTime for Windowsの削除を推奨するような記述もあり、Win7、Vistaまでしか正式サポートしていないことからも、即刻、削除すべきです。

Win7やVistaを使っている人は、ぜひ、コントロールパネルー>プログラムのアンインストールから、QuickTimeがインストールされているかどうかチェックしておきましょう。インストールされていれば、すぐに削除することを忘れずに。

本日のニュース

http://japanese.engadget.com/2016/04/15/quicktime-for-windows-2/

QuickTime for Windowsに深刻なゼロデイ脆弱性2件。トレンドマイクロはサポート終了とみなし削除を推奨




iTune Podcast 週刊ITトレンドXは、毎週水曜日配信!

https://itunes.apple.com/jp/podcast/zu-li-ming-suino-zhou-jianittorendox/id646610212

  • このエントリーをはてなブックマークに追加