ITニュース六時五分:ジャストシステム定点調査で、10代のFacebook離れが加速してることが判明

ITニュース六時五分:ジャストシステム定点調査で、10代のFacebook離れが加速してることが判明

0605_20141112株式会社ジャストシステムは18日、「モバイル&ソーシャルメディア月次定点調査(2016年4月度)」の結果を発表しました。それによると、10代のFacebook利用率は、2015年4月度の45.0%から27.0%へと大幅に低下しているとのことです。

Facebookが低迷しているのは、LINEを利用するようになって、Facebookを使う理由がなくなってきていることや、親世代も利用するFacebookで見られたくないという心理が働くのではないでしょうか。

最近は、新入社員が、上司や先輩などと、Facebookで友達申請されるのを嫌がる傾向が強くなり、プライベートと仕事とをきっちりと分けたいという要望が強くなっています。

LINEであれば、よりプライベートで、親しい友達とだけグループを作るといったことも簡単なので、10代はそのようになっていくのでしょう。

しかし、もう10年もすると、ビジネスで当たり前にLINEが使われていて、メールは壊滅状態になってるもかもしれないですけどねw

いや、その頃には、人工知能を介してエージェントがやりとりするのが一般的で、直接、人間が人間に連絡することすら珍しい時代になっているかも・・・(^^;

本日のニュース

http://internet.watch.impress.co.jp/docs/news/20160518_757959.html

10代のFacebook利用率が1年で大幅に低下、ジャストシステム調査


iTune Podcast 週刊ITトレンドXは、毎週水曜日配信!

https://itunes.apple.com/jp/podcast/zu-li-ming-suino-zhou-jianittorendox/id646610212

  • このエントリーをはてなブックマークに追加