ITニュース六時五分:世界初、シンガポールで自動運転タクシー実証実験開始

0605_20141112自動運転技術のベンチャー企業nuTonomy(ヌトノミー)は、シンガポールで世界初の自動運転タクシーの公開実験を開始しました。自動走行ですが、実験中はエンジニアが運転席に乗り、細かなデータを取得していくそうです。

自動運転によるタクシーの実験は、米国ペンシルベニア州ピッツバーグでuberが8月中に公道での実験を行うとしていましたが、unTonomyが先に開始することになりました。

日本では、何かと規制が厳しく、なかなか公道での実験が開始できない状態にありますが、なかなか難しいところかと思います。というのも、歩道の整備や自転車・バイクの交通状況など、環境が違いすぎます。どちらかというと、日本では自動運転よりも、まずは、自動制御によるブレーキが求められていて、そちらから先に実現していくのかもしれません。

ただ、どちらにしても、スマホがあっという間に世界を変えたように、自動運転カーが、5年もすると、あっちこっちを走っている状態になるのでしょうね。その時には、運転免許なんてものは必要なのでしょうか・・・

========
本日のニュース

http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1608/26/news048.html

世界初の自動運転タクシー公開実験、米新興企業がシンガポールで開始
=========

iTune Podcast 週刊ITトレンドXは、毎週水曜日配信!

https://itunes.apple.com/jp/podcast/zu-li-ming-suino-zhou-jianittorendox/id646610212

  • このエントリーをはてなブックマークに追加