ITニュース六時五分:MIT、感情を測定する研究で87%は読み取れるそうな

ITニュース六時五分:MIT、感情を測定する研究で87%は読み取れるそうな

0605_20141112米マサチューセッツ工科大学(MIT)の研究者は、無線信号で感情を読み取る研究を行っています。無線電波を人体に向けて送信し、跳ね返ってくる信号から心拍数を測定が測定でき、そのパターンから、87%の正確さで感情を読み取ることができるそうです。

いやはや、ついに、コンピュータは読心術を手に入れたようです。こちらの感情を見透かして、対応を変えてくるロボットが登場するのは時間の問題でしょう。

ストレスやうつ病などの治療に応用したり、車などの運転席に装着し、運転手が興奮状態にあれば、落ち着くように促すといったこともできるようになるでしょう。

しかし、これを応用すると、ウィンドウに並べられた商品に興味を持っているのかどうかのか、買いたいって思っているのかどうかなどわかってしまうでしょうし、会議室での打ち合わせでも、いくらニコニコしていても怒っているっていうことがバレるように。

もっと言えば、詐欺を働くような連中には、これほど面白い道具はないでしょうね。いやはや、感情さえも『情報漏えい』する時代になってしまったのです。

もっとも、こうなってくると、無線で心拍を読み取られないように、シールドのシャツが開発されて、飛ぶように売れるようになってるかも(笑)。
========
本日のニュース

http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1609/23/news116.html

人の感情を無線信号で読み取れるデバイス MITが開発
=========

iTune Podcast 週刊ITトレンドXは、毎週水曜日配信!

https://itunes.apple.com/jp/podcast/zu-li-ming-suino-zhou-jianittorendox/id646610212

  • このエントリーをはてなブックマークに追加