ITニュース六時五分:Facebook、Googleなど大手が人工知能の団体を設立

0605_20141112Facebook、Google、Google傘下のDeepMind、Microsoft、Amazon.com、IBMが、人工知能の普及を目指す非営利団体「Partnership on Artificial Intelligence to Benefit People and Society(略称:Partnership on AI)」を立ち上げました。人工知能が人類を滅ぼすなどの悪い面を払拭することと、具体的な応用事例などを広めていくことが目的だそうです。

人工知能のような技術は、素人目にも何かとんでもないことが起きているように思えるので、恐怖心の方が大きくなっていきます。

蒸気機関車や自動車が出てきたときに対する恐怖とは違って、何かコントロールできないもののように感じているからでしょう。でも、実際は、列車事故だって起きるし、毎日交通事故で亡くなる人はいます。でも、列車を止めることもないし、自動車を禁止することもありません。

おそらく、人工知能も、今は大きな恐怖があるでしょうが、知らないうちに使っていて、気が付けば手放せないものになっているでしょうね。それだけ、人間は楽をしたい生き物ですし、面倒くさいことは嫌いです。そもそも、脳はサボりたがるくせに、心配性で理由がないと無理やりにでも理由を考えないとストレスになってしまう不思議な器官なのです(笑)。

だらこそ、イーロンマスクやホーキング博士のように人工知能は危険だ!って叫ぶ人たちもいれば、一歩で、この団体のように人工知能は有益なツールなんだって考える人たちも出てきていて、バランスが保たれるのだと思います。

はてさて、あなたは、どっちの立場の人でしょうか?? え? 私ですか? そんなの言わなくても決まってるでしょ!w

========
本日のニュース

http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1609/29/news074.html

Facebook、Google、Microsoft、Amazon、IBMがAI(人工知能)団体設立
=========

iTune Podcast 週刊ITトレンドXは、毎週水曜日配信!

https://itunes.apple.com/jp/podcast/zu-li-ming-suino-zhou-jianittorendox/id646610212

  • このエントリーをはてなブックマークに追加