2015/1/1 六時五分:人工知能の進歩はホーキング博士の予想に反して世界が平和に!?w

2015/1/1 六時五分:人工知能の進歩はホーキング博士の予想に反して世界が平和に!?w

0605_20141112車椅子の科学者ホーキング博士が、人工知能に警告を発したというニュースがあっちこっちで取り上げられました。

でも、なんか、取り上げ方を見ていると偏っているような・・・。人工知能の進歩が急速に進むので、あっというまに人間を追い抜く。でもって、人間の進化はDNAを操作するのにまだ時間が必要・・・。

うーん・・・。それって、人間のリスクを増大させているだけであって、人工知能のリスクとは違うんじゃないかなぁ・・・。

変な例えだけど、アフリカのサバンナに生息しているシマウマと、動物園にいるシマウマと、どっちが幸せなのか?

「そーいや、なんか、最近、食われてる仲間、見かけないんじゃね?」

「とーちゃんが、若いころは、草を捜して、何日も歩いたもんだ。今じゃ、毎日、食えるけどな。」

「お腹出して寝られるなんて、平和な世の中になったもんだ!」

ってな会話が繰り広げられているでしょうw

人工知能があらゆるところに入り込んだ社会って、動物園のシマウマと同じ気持ちになるんじゃないかと思います。

人間が生活するのに必要なことは、コンピュータが代わってやってくれるし、日々の生活の糧なんて心配することはない。

毎日、もっと『遊ぶ』ことをメインに考えていればいい。

「そーいや、なんか、最近、交通事故って、見かけないんじゃね?」

「とーちゃんが、若いころは、職を探して、ハローワークに通ったもんだ。今じゃ、仕事しなくても、毎日、食えるけどな。」

「鍵かけないで寝られるなて、平和な世の中になったもんだ!」

そんな世の中に、すぐなると思うのですけどね。

ただ、そういう人工知能に任せられるか!って反発する人たちがいるってことがリスクかも(^^;

(あ、でも、人工知能が、そういう『リスク』は知らないうちに排除していくだろうけどね・・・w)

本日のニュースネタ

http://www.nikkei.com/article/DGXMZO80435640T01C14A2000000/

ホーキング博士、人工知能のリスクを警告

  • このエントリーをはてなブックマークに追加