ITニュース六時五分:建築現場にも無人ダンプ

0605_20141112鹿島は、大分市のダム工事に日本で初めて自動ダンプカーを導入すると発表しました。複数の重機を1人で遠隔操作します。建設業の技能労働者が高齢化で不足しており、自動化を加速せざるをえないそうです。

単純に穴を掘ったり、土を運ぶのは、誰でもできるのですが、大きな銃器を扱うのには、技術と経験が必要で、建築業界も人材不足に陥っています。

人工知能によって、多くの職が奪われるといっているニュースもありますが、それ以上に、少子化で、そもそもの労働人口が減っています。嫌でも人工知能を駆使して、人間に代わって仕事をしなければ社会が成り立たないところまで来ています。

気が付いたころには、手遅れになってるかもしれません。今のうちに、人間だからこその仕事の進め方、人間だからこそできる教育・研修をすすめないと、日本は危ないかもね。

========
本日のニュース

http://www.sankeibiz.jp/business/news/170111/bsc1701112127012-n1.htm

建設現場、進む自動化 技能労働者の高齢化進み「成り立たなくなる」 鹿島、ダム工事に無人ダンプ投入
=========

iTune Podcast 週刊ITトレンドXは、毎週水曜日配信!

https://itunes.apple.com/jp/podcast/zu-li-ming-suino-zhou-jianittorendox/id646610212

  • このエントリーをはてなブックマークに追加