ITニュース六時五分:トヨタとKDDIがタクシーから道路情報を収集する実験開始

0605_20141112

トヨタ自動車とKDDIは、東京ハイヤー・タクシー協会と共同で、タクシーからデータを収集する実証実験を開始しました。タクシーのドライブレコーダーからリアルタイムにデータ収集し、混雑状況や障害物の有無などを瞬時に把握できるようになるそうです。

ネットに接続された車は、もはや走るセンサーになっているので、これを活用しないてはないですよね。

せっかく車が走っているのですから、リアルタイムで混雑してるとか、事故が起きたとか、障害物があるとか、救急車が走っていったなどわかるので、それらを考慮してナビができれば、都市全体としてはスムーズに流れるようにできるのです。

というか、もう、人間では判断が遅すぎてコンピュータなしではできない仕組みになってきてますよね。

========
本日のニュース

https://japan.cnet.com/article/35100306/

トヨタとKDDI、東京を走るタクシーからデータ収集する実証実験
=========

iTune Podcast 週刊ITトレンドXは、毎週水曜日配信!

https://itunes.apple.com/jp/podcast/zu-li-ming-suino-zhou-jianittorendox/id646610212

  • このエントリーをはてなブックマークに追加