ITニュース六時五分:個人の価値をビットコインで売買できるVALU、投機対象としてバブルな状態に?

0605_20141112個人が株式会社のように「自分の価値」を発行・交換できる新サービス「VALU」(バリュー)が話題になっています。著名人の“時価総額”が短期間で高騰するなど、バブルのような状況になり、運営元は、対策に追われているようです。

このVALUというサービスは、FacebookやTwitterの友達やフォロワーの数で、価値を算出し、模擬株式「MY VALU」が発行されます。

この模擬株式「MY VALU」は売買することが可能で、ビットコインで取引されます。その結果、模擬株式「MY VALU」の持ち主にはビットコインが入ることになります。

VALU発行者は購入者へ、限定イベントに招待したり、メールマガジンなどの優待を提供することができるので、まさに株式会社と株主の関係のようになります。

ただ、ホリエモンやはあちゅう、イケダハヤトなど、著名人が参加していることで、短期的に投機対象として売買している人たちもいて、バブルになってきています。

運営会社は、取引できる時間に制約を設けるなど、バブルにならないように対応に追われてるそうです。

しかし、個人の価値を売り出せる時代になってきたとは、ねぇ・・・・
========
本日のニュース

http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1706/08/news105.html

バブル? ビットコインで“自分の価値”売り出す「VALU」人気 投機的な動きも……運営元が対策
=========

iTune Podcast 週刊ITトレンドXは、毎週水曜日配信!

https://itunes.apple.com/jp/podcast/zu-li-ming-suino-zhou-jianittorendox/id646610212

  • このエントリーをはてなブックマークに追加