ITニュース六時五分:米企業、社員にチップを埋め込む

ITニュース六時五分:米企業、社員にチップを埋め込む

0605_20141112

好評につき、8/3まで割引価格

いくらノウハウを学んでも成功できないのは?
潜在意識の使い方が間違っていた!
世界で唯一「ジョセフ・マーフィー・グランドマスター」の称号を得た井上裕之先生が、人生のあらゆる悩みを解決し、理想の人生を手に入れる方法をお教えします。
>>こちらをクリック<<

=====================

アメリカの企業スリー・スクェア―・マーケット社は、希望する従業員にチップを埋め込もうとしています。チップを埋め込むと、ドアロックを外したり、コンピュータのログオンが簡単にできるようになります。

いよいよ、人がIDで管理される時代になってきました。

聖書の黙示録には、「額に印のある者」という表現が出てきますが、こういうインプラント・チップのことだという人もいます(陰謀論好きな人たちねw)。

ただ、笑いごとではなくって、まさに、こういうインプラントチップが使われるようになると、人に印をつけることになり、印がないとドアも開かない、電車に乗れない、買い物もできない時代になってくるかも・・・。

映画『マイノリティ・リポート』では、虹彩認証でやっているのですが、現実的には、それよりもチップを埋め込むことになるでしょう。というのは、虹彩認証は、目を開けていなければどうにもなりません。さらに、暗い場所では使えません。

でもって、私の近未来予測では、チップは簡単に取り出せないように、脳の中に埋め込むようになると思っているのですけどね・・・。特に、人間の赤ちゃんのときは頭蓋骨に隙間があるので、その時に埋め込めば・・・・(^^;)
========
本日のニュース

http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1707/31/news098.html

従業員にマイクロチップを埋め込む米国企業、その意図は?
=========

iTune Podcast 週刊ITトレンドXは、毎週水曜日配信!

https://itunes.apple.com/jp/podcast/zu-li-ming-suino-zhou-jianittorendox/id646610212

  • このエントリーをはてなブックマークに追加