ITニュース六時五分:セカンドライフのリンデンラボ、VR空間のプラットフォームを公開

ITニュース六時五分:セカンドライフのリンデンラボ、VR空間のプラットフォームを公開

0605_20141112好評につき、先行割引キャンペーン8/3まで延長!
「眠りながら成功する? そんな馬鹿な!」
しかし、そこには科学的根拠が! 今、明らかになる潜在意識を活用した成功法則。
医師が実体験から教えてくれます
今すぐ、チェック!

3D仮想空間「Second Life」を運営するLinden Labは、新しいVR(仮想現実)プラットフォーム「Sansar」(サンサー)のベータ版を一般公開しました。現状では同時に35ユーザが利用できるそうです。

セカンドライフは、仮想空間を利用できるだけでなく、米国ドルに換金できる仮想通貨リンデンドルが使えることでも話題になりました。

世界中で話題になりましたが、ハイスペックのパソコンが必要なことや、データ転送量も多いといったインフラ面だけでなく、キーボードでの操作が覚えにくいこともあり、なかなか浸透しませんでした。

今回は、新たにVRを利用することで、操作はかなり楽になるのではないでしょうか。はてさて、どのように広がっていくのか?
========
本日のニュース

http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1708/01/news047.html

「Second Life」のLinden Lab、新VR世界構築プラットフォーム「Sansar」β公開
=========

iTune Podcast 週刊ITトレンドXは、毎週水曜日配信!

https://itunes.apple.com/jp/podcast/zu-li-ming-suino-zhou-jianittorendox/id646610212

  • このエントリーをはてなブックマークに追加