ITニュース六時五分:Yahoo!検索結果から削除基準公表。運用が大変になるだろうね・・・

ITニュース六時五分:Yahoo!検索結果から削除基準公表。運用が大変になるだろうね・・・

0605_20141112検索サービスが便利になって、キーワードを一つ入れると、それに続いて、よく検索されるキーワードの組み合わせが自動的に表示されますよね。

便利なのですが、自分の名前を入力したら、それに続くキーワードが、犯罪歴とか、前科だったら・・・。ましてや、それが身に覚えのないことを書かれているページが上位に表示されるようになったら・・・。

嫌ですよね・・・。ってより、リアルにいろんな被害が起きてきます。周囲の人からは、いろいろ言われるでしょうし、就職できなくなったり、学校に行けなくなる、会社から追い出されるなんてことも起きるかもしれません。

実際、日本でそういう被害に遭った人もいて、訴えていました。

そこで、Yahoo!ジャパンは、内部的には今までも運営してきた基準を公表しました。ネット社会ならではの問題で、これからも、いろいろ削除要請が上がってきて、どのように対応すべきか難しいケースがたくさん出てくるでしょう。しかし、こういうことをやっていかないといけないですし、それだけ検索サービスが、大きな影響力を持っているということなのですよね。

本日のニュースネタ

http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1503/30/news134.html

検索結果からプライバシー情報削除、ヤフーが方針公表 いじめ被害や犯罪被害も対象に


  • このエントリーをはてなブックマークに追加