ITニュース六時五分:「標的型メールは防げない」トレンドマイクロが発表、情報漏えいを前提として対策を考える

ITニュース六時五分:「標的型メールは防げない」トレンドマイクロが発表、情報漏えいを前提として対策を考える

0605_20141112トレンドマイクロが、年金機構などの標的型メール攻撃に対しては、防ぐ方法がないと発表しました。標的になった企業に対して、研究し尽くして攻撃してくるので、「こうすれば防げる」といった対策はないので、情報漏えいが起きると想定して、対策を考えていくことが必要になってきています。

ラックの発表に続き、トレンドマイクロも、このような発表をしてきました。もう、何もいうことはありません(?)。

情報漏えいは起きるものとして、対策を考える!

これしかないのですよね・・・。残念ながら・・・。

同じことの繰り返しですが、対策を考えて、周知徹底し、運用することが重要です。運用するのが難しいのですが、運用していくことしかないのです。

今週の週刊ITトレンドXの後半でもしゃべっているので、聴いてみてくださいね!

週刊ITトレンドX

https://itunes.apple.com/jp/podcast/zu-li-ming-suino-zhou-jianittorendox/id646610212

本日のニュースネタ

http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1506/11/news137.html

「標的型メールは防げない」――年金機構の情報流出から学ぶべきこと、トレンドマイクロが公開

  • このエントリーをはてなブックマークに追加