ITニュース六時五分:ソフトバンク、Pepper一般販売へ。いよいよ一家に1台ロボットの時代に。

ITニュース六時五分:ソフトバンク、Pepper一般販売へ。いよいよ一家に1台ロボットの時代に。

0605_20141112ソフトバンクは、ヒト型ロボットPepperを一般向けに販売開始すると発表しました。感情をプログラムで実現し、その時の気分を表現することもできるそうです。

このようなロボットが、一家に一台となっていくと、いろいろなものが一気に変化する可能性が出てきます。今までも、鉄道や車、船などは、生活を激変させ、都市構造から住居のデザインなどにも影響を与えてきました。携帯電話にしても、コミュニケーションの取り方を変えてきて、スマホもどんどんコミュニケーションが変化してきています。同じように、ヒト型ロボットが家庭に入ってくることによって、家のデザイン、ドアや引き出し、キッチン、クローゼットの作りが変化してくるでしょう。そう、ロボットが扱いやすいようになるでしょう。

そして、これから生まれてくる子供たちは、ロボットが生活の中にあるのが当たり前になり、ロボットがない生活なんて想像すらできないように。私たちには想像もできない生活が数十年後には実現しているのですよね。なんともすごいことになってきました。

本日のニュースネタ

http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1506/18/news143.html

「アトムに心をあげたかった」と孫社長 感情を得た「Pepper」一般発売 世界展開へ


  • このエントリーをはてなブックマークに追加