ITニュース六時五分:家庭用の顔認証監視カメラ、販売。いよいよそんな時代に。

Webサイトでの宣伝や広告は、法律違反していませんか?
ネットに関わる薬機法など法律について、分かりやすい動画セミナー、期間限定で発売!
アフィリエイター、オンラインショップだけでなく、ライターやデザイナーも知っておくべき内容です。これを知っていれば、消費者庁も怖くない!?(笑)
>>6/7までの限定販売!ここをクリック<<

0605_20141112フランスの家電メーカーNetatom(ネタトモ)は、顔認証機能を搭載したホームカメラ「Welcome」を発売しました。このカメラの前を事前に登録しておいた人物が通ると、スマホに通知が入ります。

家の玄関や別荘などに設置し、赤外線カメラ機能もあり、監視カメラとしての機能も搭載しています。こういう顔認証の監視カメラが、一般家庭にも入るような時代になってきました。こうなってくると、次は鍵と連動して、登録した人は『顔パス』で家のロックが外れるといったことになるでしょう。

ただ、そういうテクノロジーに頼るようになってしまうと、監視は機械任せになってしまって、不審者を警戒するという気持ちが薄れる、あるいは、知らない人が来たときの対処方法をどうしていいのか分からなくなってしまうのかもしれません。コミュニケーション能力が、また、低下していくのかも・・・。

本日のニュースネタ

http://japan.cnet.com/news/service/35066552/

子どもの帰宅をスマホに通知–Netatmo、顔認識技術を搭載したIPカメラ「Welcome」


Webサイトでの宣伝や広告は、法律違反していませんか?
ネットに関わる薬機法など法律について、分かりやすい動画セミナー、期間限定で発売!
アフィリエイター、オンラインショップだけでなく、ライターやデザイナーも知っておくべき内容です。これを知っていれば、消費者庁も怖くない!?(笑)
>>6/7までの限定販売!ここをクリック<<
  • このエントリーをはてなブックマークに追加