ITニュース六時五分:ドコモ、発信元の危険を知らせるサービス。これ、最初から入れてほしい!

ITニュース六時五分:ドコモ、発信元の危険を知らせるサービス。これ、最初から入れてほしい!

0605_20141112NTTドコモは、これまで使用期間だった「あんしんナンバーチェック」を正式版として提供開始すると発表しまた。月額使用料は税別200円で、対応機種は、Android 4.0以上の通話機能が搭載されたドコモスマートフォンおよび、ドコモタブレットになっています。

この機能、ぜひ、固定電話や、他のキャリアにもサービスしてほしいです!! というか、デフォルトでこういうのは入れておかないとダメですよね。

そもそも、このサービスは、怪しげな電話を止めることができるので、オプションにするってことは、そのままでは危険な状態で提供していますって言ってるようなもの。それじゃ、どんどん電話ってダメな通信手段になっていきます。

今でも、どんどんオレオレ詐欺が増えていて、固定電話から始まり、携帯電話を使わせて、指定した場所へ行かせることをやっています。だからこそ、そういう電話番号からは、危険であるというのを画面で知らせる、着信音で知らせることが重要。

ただ、これをやっていくと、掛けられない電話番号、使えない電話番号が出てきます。そういう番号は、塩漬けにして、例えば半年とか1年、不使用の電話番号にするというのも手です。そして、データベースから削除して、リリースするというのがいいでしょう。

そういったことをやらないと、今後、どんどん電話は使いにくい通信手段になっていくでしょうし、そのうち、使われない通信になる可能性があります。ドコモだけでなく、他のキャリアも、協力して、固定電話も合わせて、対策してほしいって思います。

本日のニュースネタ

http://japan.cnet.com/news/service/35067232/

NTTドコモ、発信元の危険性を知らせる「あんしんナンバーチェック」正式版を提供へ


  • このエントリーをはてなブックマークに追加