ITニュース六時五分:USJで時計型端末貸出、迷子防止に。

ITニュース六時五分:USJで時計型端末貸出、迷子防止に。

0605_20141112NTTドコモは、ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)で、子どもの迷子防止に時計型端末『どこっち』を貸し出すサービスを開始しました。スマホとセットで毎日先着30組に無償貸与するそうです。

テーマパークなどは、夏休みの間、迷子の対応も大きな仕事の一つです。そこで、GPSを内蔵した『どこっち』とスマホをセットで貸し出し、親のスマホで子供の居場所が分かるようになっているのは、なかなかいいやりかたですよね。

これ、便利だって思った親は、どこっちを買うでしょうし、腕時計なら、子どもも喜んで身に着けるでしょうから、なかなかいいところ突いた商品だと思います。

そのうち、USJバージョンの『どこっち』が出てくるかも・・・。

あっ! そんなことすると、USJバージョン欲しさに、子どもから盗もうとする大人も出てくるか!(^^;

本日のニュースネタ

http://www.sankeibiz.jp/business/news/150710/bsj1507101909003-n1.htm

ドコモ、USJで時計型端末貸与 迷子防止に期待


  • このエントリーをはてなブックマークに追加