ITニュース六時五分:LINEアカウントを乗っ取る新たな手口。認証コードはパスワードと同じ!

0605_20141112LINEは、友人・知人になりすまして、電話番号やLINEの認証コードを聞き出し、LINEアカウントを乗っ取られる被害が出てることを発表しました。LINEは、電話番号や認証コードはパスワードと同じなので、親しい人でも教えないようにと呼びかけています。

って、公式ブログにある、注意の呼びかけ、おかしいですよね!!

電話番号やLINEから届く認証番号は、銀行口座や暗証番号、PCやメールのパスワードと同じくらい他人に教えてはいけない重要な情報です。

LINE公式ブログhttp://official-blog.line.me/ja/archives/39021529.html

携帯番号を他人に教えるなって、そもそも、携帯電話は、他の人と連絡するための番号であって、親しい人でも教えるなってねぇ・・・・。

これは、そもそもLINEが、携帯番号をIDにしたという致命的な仕様上の欠陥があるのです!! LINEが登場したときに指摘していた通りなのですが、こういう番号を利用するのは、とっても運用上、やっかいなことになるのですよね。

認証コードを教えるってこと、ほんと、よく思いつくというか、認証コードが何なのかよくわからないからこそ、起きるトラブル。認証コードと電話番号を知られてしまうと、別のスマホからLINEが操作できるだけでなく、元々のユーザが使えなくなってしまうので、とても面倒なことになります。

パスワードは、盗まれても変更すればなんとかなりますが、認証コードを知られてしまうと、取り戻すことができなくなるので、パスワード以上に、威力を持っているのです。こういうことは、システムを分かっていれば、当たり前なことですが、認証コードなんて、最初の登録時の確認につかうだけとか思っていたら大きな間違い! 完全に乗っ取られて、取り戻すのが、ものすごく難しくなるのです。

今回のことは、LINEの致命的な欠点になっていくかもよ・・・・

本日のニュースネタ

http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1508/05/news136.html

「携帯番号とLINEの認証コード教えて」に注意 教えてしまうと自分のLINEアカウントが使用不能に


  • このエントリーをはてなブックマークに追加