ITニュース六時五分:消費税をマイナンバーで還付とか言ってますが、家電メーカー救済って言えばいいのにw

ITニュース六時五分:消費税をマイナンバーで還付とか言ってますが、家電メーカー救済って言えばいいのにw

0605_20141112財務省が負担軽減策として導入を検討している「日本型軽減税率制度」について発表がありました。酒類を除く飲食料品の購入時に、マイナンバーを提示し、「軽減ポイント」をカウントし、ポイントに応じてお金が個人口座に振り込まれるようになります。

こういう制度こそ、机上の空論ってやつですよねw 軽減税率の話としては、むちゃくちゃです。何を軽減してるのか意味が分からない。でも、ちょっと斜めから見ると、低迷してる家電業界の救済処置じゃないのか?って思えるのですけどねぇ・・・w だって、マイナンバー読取機の製造や設置などを考えると、莫大な公共事業ですから。しかも、『ハコモノ』を作るのと違って、全国各地、いたるところに波及する公共事業です。さらに言えば、インターネットも張り巡らされるので、2020年の東京オリンピックに向けてネットワークインフラを充実させる目的も兼ねている!? なんともすばらしい政策なのです!!w

とはいいつつ、マイナンバーを軽減税率に導入するのに、ニュース等で騒がれているように、問題は山積み。ITコンサル屋からの目線で考えると・・・

機械で読み取る場合の本人確認は、どうやって行うのか?

マイナンバーは、受け取る側が厳格に本人確認をするように定められています。単にマイナンバーを読み取ればいいだけではないのです。そもそもマイナンバーって、個人情報のさらにワンランク上(?)の特定個人情報なので、ものすごく厳格に利用規定が決まっているのです。となると、この本人確認、誰がどうやってやるのでしょうか? もし、本人じゃない人が使った場合には、本人確認を怠ったというのは、誰の責任いされるのでしょうかねぇ??

自動販売機に取り付ける?

飲料総研によると、日本国内の飲料自動販売機は250万台が稼働しているそうです。この250万台にマイナンバー読取機を取り付けるとなると・・・。そもそも、自動販売機なんて、さまざまなタイプがあり、缶コーヒーからペットボトル、紙コップで出てくるものなど飲料品だけでも多種多様。食品も入れると、アイスクリームや、菓子パン、たこ焼きやフライドポテト、さらには、卵の自動販売機だってあります。これらにもマイナンバー読取機を取り付けるとなると、どうなってしまうのでしょうか? そもそも、後付の読取機は、内部に組み込めるとは限りません。かといって、外付けにすると、盗まれたり、壊されたり、あるいは、偽物の読取機に取り換えられる可能性があります。

上限4000円って、意味あるの? 一律一人4000円給付でも同じことになるよね?

飲食料品の2%を還付するってことで、年間の上限が4000円ということから、年間20万円の飲食費になります。1日約500円ですね。こんなの、すぐに越えてしまう金額でしょう。逆に、これを越えることができないというのは、そもそも低所得層であって、軽減税率の趣旨からすれば、保護しなきゃいけない対象。であれば、一律4000円を給付するってことで、Okなんじゃないですかぁ??

とまあ、他にも、セキュリティの問題や、通信インフラの問題など、ツッコミどころ満載なのですが、それは、新聞記者やテレビのレポーターの方々にお任せして(?)、今回のマイナンバーを使って軽減税率の還付を考えた狙いって、家電メーカーの救済にあるんじゃないかって思っています。

上にも書いたように、実際にやろうとすると、膨大な数のマイナンバー読取機を製造し、設置することになります。さらに、設置して終わりではなく、メンテナンスという作業がずっとついてまわります。自動販売だけで何百万台とあるのですから、毎月1万台に1台しか不具合を起こさないというかなり高性能なものを作ったとしても、毎月数百台は故障します。

こう考えると、マイナンバー読取機のセンサーや部品、組み立て、そして、取り付け工事に、ネットワークインフラの整備、それらのデータを収集するシステムなど、巨大な公共事業となるのです。そして、大きな経理の問題を抱えている●芝とか、大手企業から中小企業へ資本金を縮小した●●ープとか、そういう家電メーカーのグループ企業も含め、おいしい仕事が降ってくることになります。もっとも、ポイント集計のITシステムは、システム屋のメーカー(●通? ●E●? ●立かなw)が持っていくでしょうけど・・・。

そうやって、家電業界を救済するってのが、本当の狙いであって、消費税がどうこうなんってのは、どーでもいい話。

だからこそ、麻生財務大臣が、「(マイナンバー)カードを持ちたくなければ持って行かないでいい。その代わり、その分の減税はないだけだ」という上から目線の発言が飛び出すのでしょうね。麻生さんも、開き直って、「日本の家電業界が沈み込んで、税収が減っているんだから、そのテコ入れのための公共事業だ」って言えばいいのにw

本日のニュース

http://www.sankeibiz.jp/macro/news/150909/mca1509090500013-n1.htm

マイナンバー活用、還付額に上限 財務省 消費増税時の負担軽減策

  • このエントリーをはてなブックマークに追加