ITニュース六時五分:金融庁を語るフィッシングサイトが出現。年の瀬に向けてやっかいなのが増えるかも・・・

0605_20141112フィッシング対策協議が、金融庁をかたるフィッシングサイトを確認したとして注意を呼び掛けています。そのサイトでは金融庁であるかのようなデザインで、銀行のセキュリティレベルアップを実施するためとして、個人情報などを入力させるサイトになっています。

また、セキュリティ会社ESET(イーセット)によると、アダルト動画に、このサイトへ誘導するウィルスが仕込まれていることを報告しています。Flash PlayerとInternet Explorerの脆弱性を突いたもので、最新版にアップデートしていれば、問題ないとのことです。

日本でのネットバンキングが流行っていることや、日本人の貯蓄高が大きいことを狙って、日本だけをターゲットにしたウィルスが広まっています。このことは、世界中のセキュリティ企業がネット上を監視していても、日本で監視していない限り、気が付かないことに。

そう考えると、無料のセキュリティソフトなどで、日本でのサポートセンターがないところは、日本国内で広がっているウィルスに対しては後手に回ってしまう可能性が高いです。だからこそ、日本にサポートセンターなどがあるウィルス対策ソフトを利用していないと、「ウィルス対策ソフトをり得てるから大丈夫だぜぇ!」と思っていたら、とんでもないことになっているかもしれません。

ちなみに、個人的におすすめは・・・

↓↓↓(期間限定のキャンペーン販売もあるので、クリックしてチェックしてみてください)
ESET ファミリー セキュリティ 公式サイト
ESET ファミリー セキュリティ 公式サイト

本日のニュース

http://internet.watch.impress.co.jp/docs/news/20151016_725986.html

金融庁をかたり、秘密の合い言葉などの入力を求めるフィッシングサイトに注意、「各銀行のセキュリティレベルアップを実行させて頂きます」と説明


iTune Podcast 週刊ITトレンドXは、毎週水曜日配信!

https://itunes.apple.com/jp/podcast/zu-li-ming-suino-zhou-jianittorendox/id646610212

  • このエントリーをはてなブックマークに追加