ITニュース六時五分:ディズニーとカーネギーメロン大、手に触れた電子機器を識別する技術開発。これ、画期的なことになるかも

ITニュース六時五分:ディズニーとカーネギーメロン大、手に触れた電子機器を識別する技術開発。これ、画期的なことになるかも

0605_20141112Disney Researchとカーネギー メロン大学は、手に触れた電子機器を自動識別する技術「EM-Sense」を開発しました。電子機器の形などで電磁ノイズが異なることを利用し、97.9%の精度で判定するそうです。

電子機器が出す微弱な電磁ノイズを手が触れることで、身体の電気的な変化が起きます。この変化を腕時計型のセンサーで読み取り、電子機器を判別します。

EM-Senseを応用すれば、スマホを触れば自動でロックを解除するとか、パソコンを触れば、スクリーンセーバを解除するといったことが可能に。さらに、バイクに乗れば、スマホが地図アプリを自動起動するといったことができるようになります。

これまでは、人間が電子機器を認識して、対処していたのを、コンピュータが何を触ったかを認識することで、ロックを解除する、あるいは、ロックをするということが必要なくなります。リモコンを手に持つだけでテレビが自動的にオンになるということも可能でしょう。今までにない新たなインターフェイスとして、かなり面白いことができそうです。

本日のニュース

http://japan.cnet.com/news/service/35073480/

ディズニー研究機関、触った電子機器の種類を識別する技術「EMSense」を開発


iTune Podcast 週刊ITトレンドXは、毎週水曜日配信!

https://itunes.apple.com/jp/podcast/zu-li-ming-suino-zhou-jianittorendox/id646610212

  • このエントリーをはてなブックマークに追加